SMTにリフロー用キャリアが必要な理由

SMTにリフロー用キャリアが必要な理由

プリント基板を保持し、リフロー炉に入れるために、いわゆるSMTリフローキャリアが使用されます。リフローキャリアには通常、PCBが位置からずれたり変形したりしないように固定するための位置決め用の柱があります。より高度なリフローキャリアでは、通常FPC用のカバーを追加し、キャリアにマグネットを設置し、吸盤留めとして装置をダウンロードすることで、より正確に基板の変形を回避することができるものもあります。

SMTにリフロー用キャリアが必要な理由 続きを読む "