エレクトロニクス

IBEエレクトロニクスは2024年のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)でお会いしましょう

IBEエレクトロニクスは2024年のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)でお会いしましょう

IBEは大量生産基盤を持つ世界的なODM/OEMメーカーの一つとして、2024年1月9日から12日まで開催されるCESの当社ブース2012&2014およびブース2929へのご来場をお待ちしております。

IBEエレクトロニクスは2024年のCES(コンシューマー・エレクトロニクス・ショー)でお会いしましょう 続きを読む "

セラミックコンデンサ 究極のガイド

セラミックコンデンサ - 究極のガイド

コンデンサには様々な種類があります。コンデンサは、その製造材料からセラミックコンデンサ、タンタル電解コンデンサ、アルミ電解コンデンサなどに分けられます。特に積層セラミックコンデンサは、小型でありながら大容量であり、デカップリング、電源電圧平滑、フィルタリングなど様々な回路に多用されています。最近では、携帯電話やテレビの性能向上にも欠かせない部品となっている。今回は、セラミックコンデンサについて掘り下げてみましょう。

セラミックコンデンサ - 究極のガイド 続きを読む "

車載PCBはトレンドに逆行する成長が期待される

自動車用PCBはトレンドに反して成長する見込み

PCBの半分以上は端末市場の家電製品に使われている。しかし、景気の逆風は他の部品よりもPCB業界に深い影響を与えている。TrendForceが最近発表した「Global Automotive PCB Market Outlook Research」によると、2023年の世界のPCB生産額は約790億米ドルになり、2022年から5.2%減少すると予想されている。

自動車用PCBはトレンドに反して成長する見込み 続きを読む "

電子機器におけるPCBフットプリントの重要性を理解する

電子機器におけるPCBフットプリントの重要性を理解する

プリント基板(PCB)のフットプリントは、電気的接続の配置とサイズを定義する、PCB設計の重要な側面です。この記事では、PCBフットプリントに必要な規格、種類、寸法、ルール、およびその取得方法と正確さの確認方法について説明します。電子機器の適切な機能を確保するためにPCBフットプリントの重要性を理解することは、エンジニアや設計者にとって非常に重要です。

電子機器におけるPCBフットプリントの重要性を理解する 続きを読む "

jaJapanese
トップページに戻る